FC2ブログ
アマゾンマーケットプレイスで感じたこと、思ったこと、実践していることを隠さず暴露!ポイントプログラム・ウェブアンケートなどなど!!
ヤフオクが、アフィリエイト対応になりました。

ようは、バリュコマ経由でアフィリエイトできるということ。

さらに出品者は、アフィリエイトフィーを払って宣伝してもらうことが可能になったちゅうことです。

つまりヤフオク出品者は、アフィリエイトフィーを払い、サイト経由で宣伝してもらい、成約したら自分で決めた成約手数料を払うことができる仕組みですね。

1%から99%のアフィリエイト手数料を出品ページで設定できます。だからバリュコマをやっている方は、自分の商品を自分のブログやサイトで宣伝できる機会を持つということですね。

でも今のところカテゴリごとの指定ですから、リンクに自分の出品物が掲載される確率は低いかもしれません。

でも先々は、もっと賢いことができるかもしれません。

*でも私の出品単価はとても低いのでメリットなさすぎ!
スポンサーサイト



テーマ:ネットで副収入ゲット - ジャンル:ビジネス

以前に宣言したのですが、ebayにめでたく進出いたしました。

ebayにてID取得⇒PaypalでID取得⇒落札 という感じで行きました。で出品者となかなか連絡が取れない自体に・・・・

しかたないので、インボイスの請求メールを送ることに・・・。私のつたない英語で書きましたよ。「早くトータルの金額を出せ!安めの送料で計算してよ」てな感じでね。

1週間後連絡が・・・お決まりかどうか知りませんが旅行へ行っていたとのことで、インボイス(代金合計<商品代+送料>がやっと贈られてきて、Paypalで入金完了。

さて無事品物が届くかどうか、ちょーーー心配。

もしろんヤフオクで転売するために購入しましたので、到着後、即出品する予定です。
⇒ 続きを読む

テーマ:ヤフーオークション - ジャンル:ビジネス

たまに行きつけのブックオフで、単行本の500円セールをやっていますね。そうすると、セドラーが結構大挙して、押し寄せ、いろいんな本をかっさらって行きます。まぁこの日行くと、安く買えるのは事実です。

それは、それでよいのですが、実は、単行本が500円の新古書店があります。○活書房です。←あえて伏字。復○書房とも言います。(笑)

じつは、復活書房も結構いい本が有って、比較的競争率低いんです。ブックオフほどの在庫はありませんが、常時単行本は500円ですから、105円本でお宝がないないと思っている人は、こちらへどうぞ!そのかわり文庫は、105円は少ないかもしれません。

ブックオフのHPに線引き本は、交換すると書いてありますが、本当なのでしょうか?結構チェック厳しくせどりしてきても、再度見直すと、書き込みあるケースってあるんですよね。
⇒ 続きを読む

テーマ:Amazonマーケットプレイス - ジャンル:ビジネス

今回のごった煮編は、結構濃いです。

というよりも、ブックオフのごった煮コーナー(私が勝手にそう読んでいます)は、宝の山です。

105円のコーナーにいろいろな文庫がおかれているところがありますね。そこは一見、腐っている本しか置いていないと思えそうではありますが、そんなことないんです。

高値で売れる本が、有ったりするんですね。結構多く、これが・・・
(どんな本が高値で売れるかは、自分で見つける、コレ基本)

一般のお客さんも見逃すごった煮コーナー是非お見逃しなく。
個人的に好きな本がいろいろあるんです。

ところで、とうとう
⇒ 続きを読む

テーマ:Amazonマーケットプレイス - ジャンル:ビジネス

私の通う某山手線駅下車数分のブックオフに最近私の得意とする某文庫シリーズが大量入荷しました。

即買いです、105円を20冊くらい買っちゃいました。こんなに一遍に買ったの生まれて初めてです。この本、アマゾンマーケットプレイスでは、あまり売れそうにありませんので、ヤフオク用に回します。

それはそうと、ブックオフでは、あるシリーズが突然大量に入荷するケースって良くあると思うのですが、シリーズモノながら1巻欠けとかあるんですよ。それでもってしばらくすると、その1巻が店頭(105円棚)に並ぶ訳です。

これは、結構仕掛けがあったりして、と思うのですが、頻繁に足しげく通っていると、お目当ての1巻が人様に行かず自分でゲットできると、ほっとしますね。

2冊シリーズなら、アマゾンマーケットプレイスでも出品しますが、あまり多すぎると全てヤフオクに回します。
⇒ 続きを読む

テーマ:Amazonマーケットプレイス - ジャンル:ビジネス

たまには売れないときもありますが、私はヤフオクや楽天フリマにも出品しているため、そちらで売れたりするので、助かっています。

オークションは、即金なので良いと言えば良いのですが、即金過ぎる気もします。月一とか二くらいが私としては、ベストですね。

そういう意味で、アマゾンの売上げUPを、最近は特に目論んでいまして、何とか在庫冊数の増加を企てています。

8月は、在庫50%UPを目標にせどりしようかなと思っています。

やはり売れないときには、在庫確保をある程度したほうが良いと思います。私も在庫数はあまり多いほうではありませんが、吟味して売れそうな本をじっくり探すに限りますね。
⇒ 続きを読む
最近は、アマゾンマーケットプレイスネタが多いのですが、よくまぁこうもネタが続くものだと自分自身感心します。

細かいところに気を配ると、ネタはそこらじゅうに転がっていますね。で今日は、最近気づいた在庫本の管理方法についてです。

とその前に、最近方々で無料のノウハウE-Bookをゲットしたりしていますが、まぁ無料なので、それはそれでいいのですが、有料版の抜粋ですとか、書いてあるものを読むと、うーーーんって唸っちゃいませんか?

で、よくせどりリストも配っていたりしますが、なかなか自分にあったものにはお目にかかりません。せいぜい数冊程度でしょうか>

やはり、リストは自分で作らないと、いけませんね。

ところで、ここからが本題、
⇒ 続きを読む
Amazon Hacks という本を読んでいるのですが、この本、翻訳本なので、Amazon.com(USA)のサービスに則って書いてあるのですが、あっちはいろいろなサービスがありますね。

折角なので2~3紹介します。

<<アマゾンでオークション>>
驚きですね。私知りませんでした。あまりビットは入っていませんでしたが、日本からの参加者もいました。今度試しにやってみようかと思ってます。

<<勝手にショッピングサイトが出せちゃう>>
zSHOPといって、Amazon.comサイト内にショッピングサイトが作れるシステムで、なに売ってもいいらしいです。(規約はあるでしょうが)日本でいう楽天といったところでしょうか?

これらには、Amazonペイメントが使えるからGoodですね。

<<アマゾンに委託販売>>
結構手数料は取られるらしいですが、委託販売できるとのこと。商品をアマゾンに送ると、あとは、売れて、入金されるのを待つだけのシステムです。
⇒ 続きを読む
さすがに1週間価格を放置しておくと、下がる下がる。あっという間にベスト5からも消えている本が続出・・・

しかし、それにしても、人の下くぐって平気で出品しているのをみると少し腹が立つ・・・

相場もあったもんじゃない。

今、話題のオルタブックス IPO入門が1000円で出ています、それも「非常に良い」です。電脳せどりで、転売すれば相場からいって、2000円くらいは儲かりますね。私買おうかな・・・

一説によると、アマゾンマーケットプレイスが加熱ぎみなので、ヤフオクへの逆進出が、昨今の流行だとか・・・

私も、ヤフオクで本売っていますが、客層が違いますから、どうなんでしょうか?まぁ売れる本は、売れるというのが結論でしょうね。
⇒ 続きを読む
前回の楽天フリマネタからさっぱり売れなくなってしまった。どこかのブログでも言っていたように、大口の買いが入ることは、よくあるらしい。

そういうわけで、最近の楽天フリマは、ヤフオクとアマゾンマーケットプレイスの在庫置き場と化しつつありますが、出品はタダなので別な商品をちまちまUPしています。

ヤフオクの要領で出品しているので、食いつきは良くなりつつあるけれども、ビューがないですね。

ビュー稼ぎでたまに1オク(1円出品)とか72時間限定オークションとか参加しますが今一ですね。

しばらくは、ほったらかしで様子見です。
⇒ 続きを読む
// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 ★Netでメークマネー★あれやこれや実践体験<アマゾンマーケットプレイス虎の穴> all rights reserved.
こちらもね!

ネットバンク
アマゾンの必需品

会費永年無料
出光カードまいどプラス

旅行傷害保険付
ライフカード

カードいろいろ
NICOS

アフィリで稼ぐ必需品

ジュース1本で
ロリポップ!
更にジュース1本で
さくらインターネット
ネットショップをblog感覚で
Color Me Shop! pro
第三の激安レンタルサーバ
ハッスルサーバー
セキュアとパフォーマンスなら
シーサイドネット
レンタル並の価格で専用サーバ
マイティサーバー
でた!レンタルHP
プチ

ASPガイド
ケイタイASPガイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
お小遣い
オークション



楽天フリマ

ビッダーズ

ブロとも申請フォーム
blogランキング
ブログ内検索

RSSフィード
リンク