FC2ブログ
アマゾンマーケットプレイスで感じたこと、思ったこと、実践していることを隠さず暴露!ポイントプログラム・ウェブアンケートなどなど!!
マケプレの66文字の商品説明入力欄で必ず入れる言葉を紹介します。必ず入れるかといえば、そうでもありませんが、競合が多数いるところでは、必ず入れます。

迅速発送:ずばり差別化です。というより大手のNET古書店対策です。

在庫切れなし:ずばり店頭併売対策です。注文したのに在庫切れってアホぽっくないですか?

クリーニング後発送:古本ですが綺麗ですよの印象を植え付けます。


ついでに、「状態は、比較的綺麗(キレイ)です。」って言葉いいですよね。比較的と付けるところが・・・

なにと比較しているのと問われれば、???とはなりますが、なかなか良い言葉です。

でもやはり、
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト



前回の楽天フリマネタからさっぱり売れなくなってしまった。どこかのブログでも言っていたように、大口の買いが入ることは、よくあるらしい。

そういうわけで、最近の楽天フリマは、ヤフオクとアマゾンマーケットプレイスの在庫置き場と化しつつありますが、出品はタダなので別な商品をちまちまUPしています。

ヤフオクの要領で出品しているので、食いつきは良くなりつつあるけれども、ビューがないですね。

ビュー稼ぎでたまに1オク(1円出品)とか72時間限定オークションとか参加しますが今一ですね。

しばらくは、ほったらかしで様子見です。
⇒ 続きを読む
ブログやサイトを運営している方がだいたい必ずやっているのがGoogleAdsenseだと思いますが、先ほどGoogleでヤマト運輸と検索したら、面白いことを発見しました。

http://www.google.co.jp/

ヤマト 000000000000 と検索すると、お荷物検索が出来ちゃいます。(ヤマト スペース 12桁の問い合わせ番号)

これ非常に使えると思います。

日本の検索エンジンは、Yahooの一人勝ち状態ですからAdsenseを張っている一人として、Googleの認知度UPは、絶対必要だと感じていました。

アマゾンマーケットプレイスでの「送りましたメール」にこのリンクを貼ることで、多少は認知度も上がるような気もします。

よくよく考えると、結構な数メールするわけですから、それなりに効果がある気もしますね。

そこで
⇒ 続きを読む
副業・効率・利益率を基本的に極めたいと思っていますので、せどりするときも、価格を決めるときも、価格を改定するときも、本業にするとか・非効率に作業する・売れればよし、という考えはありません。

恐らく、このように思っている人は、本業にという人はいるかもしれませんが、効率・利益UPは必ずめざすと思います。(極まれに私の利益を蝕むエイリアンが現れますが・・・)


例えば、1千冊の在庫を抱えすとすると、少なからず非効率となりますね。心理的に、売れたら補充しなければならなくなり、良くあることですが、利益となるところまで仕入れに回すようになり、利益が目減りするとか・・・

出品も雑になり悪循環に陥り、売上が細っていくとか・・・

基本的に悪いことばかりではないと思いますが、商品がある以上、アフィリエイトと違って、一人で行なうには、キャパシティの問題をクリアしなくてはならないと思います。
⇒ 続きを読む
アマゾンマーケットプレイスやヤフオクで発送する場合、ヤマトメール便を使っていますが、以前にヤマトの営業所のおばちゃんに聴いた話です。

私は、ヤフオクもアマゾンマーケットプレイスも文庫が多いです。通常文庫1冊の場合、袋状ぷちぷちで梱包して、A4サイズの封筒に入れて、発送しますね。

文庫の場合、小さいのでそのままだと、上部半分が余ります。そこで補強の意味もこめて、半分に折り、テープ止めして発送します。

こうする事により、封筒の破れを極力避けることが、可能です。郵便もそうでしょうが、これらの荷物の場合、壊れ物はないに等しいわけですから、結構乱暴に扱ってしますケースもあるとのこと。

そうすると、封筒が破れて中身が飛び出し、迷子になってしまいます。そうするとOUTですから、その防止のために、折り返した方が、良いとのことです。

さすがプロです。配送のことは、配送の人に聞くのがBestですね。

ただし
⇒ 続きを読む
アマゾンマーケットプレイスには、予約注文といってコンディションと払ってもいい価格を設定して、出品を待つという手法があるのですが、これを応用?すると電脳せどりができてしまいます。

私は、アマゾンでは電脳せどりをしないのですが、相場を知らない人は、高く売れるのに、安く売ってしまうこともありそうです。

特に高く値がつく本は、注意が必要ですね。極まれに数十円で予約いれている方を見かけますが、こういう場合は、電脳せどりではないでしょうが、日頃から相場をつかんでおくことは、重要かもしれません。

でも105円本が、1000円以上で売れれば、別に良いといえば良いのですが・・・

いづれにしても
⇒ 続きを読む
情報販売系アフィリエイトは、A8.net電脳卸でもやっていますが、老舗?は、ここでしょうか?

情報商材は、今、雨後のたけのこのように出ては消え・消えては出るという状況ですが、やはり売れているものは、売れていますね。(ちなみに私は、まだ買ったことがありません。試行錯誤してやるほうが、好きなのですが、たまに衝動に駆られることはありますね・・・)

やはりこれを宣伝しないては、ないのですが、ただ宣伝しても、見る人もいなければ、買う人もいません。

そこで
⇒ 続きを読む
JA-Netさんは、以前から契約していたのですが、面白い広告主が多いですね。それに認証も結構早くしてくれるので、助かります。

こんな広告もあります。



それに管理画面も使いやすいです。

ついでに言いますと、ここの会社凄いんです、
⇒ 続きを読む
アマゾンマーケットプレイス出品増対策に棚卸を行ないました。一気に10冊くらい出品点数が増えました。

実は、ヤフオク用に買った本をアマゾンマーケットプレイスに出品しただけなのですが、これが結構売れたりするかもしれない?

出品待ちで眠らせておくより、アマゾンに出品して、そこそこ値がつくものは、出しておいて、売れればLuckyという戦法です。

棚卸してわかったことですが、意外に棚卸しないと不良在庫があることに気づかないものです。アマゾン1本でプロマなら永遠と出品できますから、不良在庫にはなりにくい(実際は出品していても不良在庫にはなりますが)ですが、日々チェックを怠らないことは重要と、つくづく思った次第です。
⇒ 続きを読む
ヤフオクアマゾンマーケットプレイスも最近は、携帯からの注文が増えてまいりました。

私個人としては、売れるに越したことはないので、大歓迎です。携帯は、2000文字が送信限度なので、返信メールを携帯用に用意する必要があります。

特に、ヤフオクはメールの送信頻度が、結構ありますので、テンプレート化しつつ準備しております。

今日もアマゾンのサイトをじっくり見たら、携帯からのアクセスキャンペーンを大掛かりにやっていますね。嬉しい限りです。

アマゾンマーケットプレイスも参入者が相次ぎ、ものによっては競争も激しくなってきています。ここはアマゾンさんに頑張ってもらって購入者をもっと増やしていただきたいですね。

ついでに
⇒ 続きを読む
私事ですが、ウェブ版アマゾンマーケットプレイスの歩き方を作りました。

まだまだ、未完成ですが、とりあえずアマゾンマーケットプレイスネタの体裁は、整えました。

今後は、これ以上に、いろいろなネタを展開していこうと考えています。

構想はいろいろありまして、ウェブサービスを使って、検索システムを作ろうかとか・・・

これもウェブサービスを使って、勝手ジャンルの本家の真似事とかですね。

amazon.co.jpを使い倒すウェブページにしたいですね。

是非ご覧くださいませ。(誤字脱字は、順次直していきます)

アマゾンマーケットプレイスの歩き方

+不具合発見しました。なるはやで修正いたします。
⇒ 続きを読む
電脳卸は、正直面白いですね。成果は全く上がっていませんが、面白い商品のオンパレードです。

卸さんが、独自のコンテストをやったりして自社商品をPRしたりするのですが、それがまた怪しそうですが、結構売れるとおいしそうな商品ばかり。

登録も他のASPと違い、すんなり通ります。ひとつ登録しておけば、どこのサイトでも、使い回し(審査いらず)できちゃいますから、ジャンルを気にせず、いろいろな商品に挑戦できます。

ただし、完全成功報酬制なので、売れないと1銭も入りません。でも売れそうな商品がわんさかあるので、見ているだけで楽しいです。

HP作るのも楽しくなりますね、売れればもっと楽しいですが・・・

blogでも簡単審査で登録できます。

電脳卸

実は・・・
⇒ 続きを読む
最近、アマゾンマーケットプレイス一部返金という作業をしたのですが、ミスをしてしまいました。

200円返金するところ、倍以上間違って返金してしまいました。

【事件の顛末】
購入者の方が、2冊同時購入されました。シリーズものであったので、一部返金しますと書きましたが、通常なら、商品に現金を同封して返すところを、すっかり失念して、商品だけ送ってしまった。

後日思い出し返金処理をしたら、間違えて入力してしまった次第。言い訳を言わせて貰えば、この一部返金制度のシステム判りづらいです。よく見ればよいのでしょうが、通常、アマゾンからは260円が、配送料として支払われますが、返金画面では、360円返金できてしまいます。ついでに、確認画面も確かありませんでした。
⇒ 続きを読む
自游人さんのブログをたまたま、見ていたら、弱小せどらーの最大の敵発見!!!

warehouse_deals_jpことAmazon.co.jpだ。もう1万点に迫る出品数だという。アマゾン本体が、ジャンク本をマーケットプレイスで売っています。

昨日、たまたま出品期間が過ぎた本を再出品していたら、敵を発見。「やばい、オレより安い」しばらく売れないから価格もいじらず放置状態だったら、Best5からも消えている始末。

本日、warehouse_deals_jpを見ようと思って先の本を検索したら、もう売れてやがる!!確か3番手くらいの価格だった。

どうなんでしょう!

この方、ちゃんと15%払っているのだろうか?知っている人は、絶対こちらから買うでしょうね、きっと。

場を提供して貰っている立場からは、強くはいえないのかもしれないが、なんだかなーーー。

でもこれには、続きが・・・
⇒ 続きを読む
日頃マーケットプレイスアフィリエイトでお世話になっているAmazo.co.jpですが、本場では、凄いことになってます。

何が凄いかって、サイトが、本屋さんではなく、デパートという感じなんですね。

日本は、9つのカテゴリに対して、本場は、なんと31のカテゴリに分類されています。

化粧品にスイーツにペット用品にクルマ関連用品にシューズなどなどなど。凄いの一言です。

今後日本でも、こんな感じになっていくのでしょうね、きっと。

で、肝心のマーケットプレイスはというと、やはりアメリカには、ブックオフがないせいもあり、ぱっと見、価格は高いですね。

あちらは、もともと
⇒ 続きを読む
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 ★Netでメークマネー★あれやこれや実践体験<アマゾンマーケットプレイス虎の穴> all rights reserved.
こちらもね!

ネットバンク
アマゾンの必需品

会費永年無料
出光カードまいどプラス

旅行傷害保険付
ライフカード

カードいろいろ
NICOS

アフィリで稼ぐ必需品

ジュース1本で
ロリポップ!
更にジュース1本で
さくらインターネット
ネットショップをblog感覚で
Color Me Shop! pro
第三の激安レンタルサーバ
ハッスルサーバー
セキュアとパフォーマンスなら
シーサイドネット
レンタル並の価格で専用サーバ
マイティサーバー
でた!レンタルHP
プチ

ASPガイド
ケイタイASPガイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
お小遣い
オークション



楽天フリマ

ビッダーズ

ブロとも申請フォーム
blogランキング
ブログ内検索

RSSフィード
リンク