FC2ブログ
アマゾンマーケットプレイスで感じたこと、思ったこと、実践していることを隠さず暴露!ポイントプログラム・ウェブアンケートなどなど!!
携帯でのアフィリエイトがアマゾンで開始されました。早速申請してみましたら、どうもフリースペースの広告付HPは、はねられますね。

私は、3つ申請したのですが、2つがフリーのOOHPの携帯HPで、ひとつが自分のドメインのものでした。

OOHPはアフィリエイト可能なので、ようはついている広告に問題があるような感じです。出会い系とかかな。まぁこれは仕方ないです。所詮フリースペースですから。

まぁそういうことで、アマゾンは携帯アフィリにも進出しました。ということは、いずれアマゾンマーケットプレイスも携帯から購入可能になる可能性は大いにあるかと思っています。

このマケプレブームは、アマゾンの収支を押し上げているのは紛れもない事実で、本場Amazon.comのマケプレより相当売れているし、儲かっているはずです。
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト



商品説明が66文字からいつのまにか250文字になりました。日々変わるのは結構ですが、あまり使い勝手の良いシステムではないのは確か。

場を借りている立場ではありますが、15%という結構なシステム料金を払っているには、ショボイナァって思うことありあますね。

今日も一部返金を行ったのですが、あの画面の説明は貧弱すぎるし、携帯のサイト登録もしましたが、私のアソシエイトIDが間違っているし・・・

オークションに比べるとすごいシステム料を払っていますが、それがどこに消えていくのか不思議でなりません。

皆さん、海外発送はどうんどんすべきです。楽勝です。郵便局行って、本を海外に送りたいです、というと教えてくれます。安い郵送方法があります。

国内の郵便物より細かい区分があって、本だけなら、航空「印刷物・小形包装物」というくくりで行けます。重量にもよりますが、結構運賃で稼げます。
⇒ 続きを読む
高額本の定義は人それぞれでしょうし、リストを作成する方法も人それぞれだと思います。

・オークション統計ページを使ってリスト化する
・人が作ったリストを戴く
・自分で作る

こんなもんでしょうか?私もこんな感じです。

恐らくアマゾンマーケットプレイスにおいて一番の方法は、アマゾンのベストセラーにあたるのがベストだと思います。理由はいろいろありますが、アマゾンで売るには、アマゾンに聞くのが一番ですよね、きっと。

そういうわけで、私は、上記の3点のリストの拡大延長版で、ある一点の自分の得意分野の本から始まり、リンク方式でリストを作成しています。

1.具体的には、あるリストで、Aという本が、5000円で売れているとの情報から、実際に本当かアマゾンで確かめる。

2.次に該当本の下のほうに、オススメやこの本を買った人は次の本も勝っていますと、リンクがでますね。そこをたどります。
⇒ 続きを読む
たまには売れないときもありますが、私はヤフオクや楽天フリマにも出品しているため、そちらで売れたりするので、助かっています。

オークションは、即金なので良いと言えば良いのですが、即金過ぎる気もします。月一とか二くらいが私としては、ベストですね。

そういう意味で、アマゾンの売上げUPを、最近は特に目論んでいまして、何とか在庫冊数の増加を企てています。

8月は、在庫50%UPを目標にせどりしようかなと思っています。

やはり売れないときには、在庫確保をある程度したほうが良いと思います。私も在庫数はあまり多いほうではありませんが、吟味して売れそうな本をじっくり探すに限りますね。
⇒ 続きを読む
本好きにはたまらないアマゾンのサービスですが、最近アマゾンアフィリエイトを覗いたら、携帯用のアフィリエイトもできるようになっていた。

携帯からは、マケプレはたしか見えないので、早くサービスインすればいいなとは、思っていますが、アフィリエイトできるようになったのでちと嬉しい。

このサービス(携帯アフィリ)いつから始まったかは、知りませんが、とっとと携帯サイト作って売ってみるのも良いですね。

みなさん書評携帯HPとかやってると思いますが、ここにリンク張れば、そこそこいけるかな?とか安易に思っていますが・・・

でも携帯のクリック率というのは、PCサイトの何十倍もあるので、クリック率も上がるということは、確率論からいうと成果につながる可能性もあがることになる。
⇒ 続きを読む
アフィリエイトにおいて一番の苦労は、コンテンツ作りでしょうが、このコンテンツを使いまわさない手はない。

まず、情報収集⇒ブログで書いて⇒HPで充実させ⇒ケイタイサイトで完成

という具合に持っていければベストだと思っています。

コンテンツによっては、いきなりHPもありですが、SEO効果の高いブログから始めるのは良さそうです。ブログにHPのリンクを貼り付け、ケイタイサイトのリンクも貼り付ける。

コンテンツが、そろったら、アクセスUP。リンク依頼や相互リンク・検索エンジン登録・・・

ケイタイサイトは、独自のアクセスUPもありそうです。
⇒ 続きを読む
今、夢中で携帯サイトを作っています。無料スペースや自分のドメインをサブドメイン登録したりしています。

無料スペースもいろいろあって、アフィリエイトができるサイトもいろいろあります。私は、ちなみに以下の無料サービスを使っています。

FC2
OOHP

個人的にはOOHPがオススメですが、なにせ無料のため広告が多いです。FC2は、綺麗なHPが作れますが、クリックが多くなるので、果たしてアフィリサイトへ到達するのか心配です。

ケイタイは、アフィリエイトするにしてもPCほどSEOとかページランクとかリンクの数とか関係ないので作りやすいです。結構即効性もあるかもしれません。

HTMLも簡単ですし、第一デザインに凝る必要もありません。
⇒ 続きを読む
最近は、アマゾンマーケットプレイスネタが多いのですが、よくまぁこうもネタが続くものだと自分自身感心します。

細かいところに気を配ると、ネタはそこらじゅうに転がっていますね。で今日は、最近気づいた在庫本の管理方法についてです。

とその前に、最近方々で無料のノウハウE-Bookをゲットしたりしていますが、まぁ無料なので、それはそれでいいのですが、有料版の抜粋ですとか、書いてあるものを読むと、うーーーんって唸っちゃいませんか?

で、よくせどりリストも配っていたりしますが、なかなか自分にあったものにはお目にかかりません。せいぜい数冊程度でしょうか>

やはり、リストは自分で作らないと、いけませんね。

ところで、ここからが本題、
⇒ 続きを読む
アマゾンマーケットプレイスで、本を売っていると、当然仕入れをしないと次の売上げが、上がらないのではないかと思っちゃいますよね。

毎月の仕入れ額を詳細に決めれば、そんなことはないとは思いますが、結構どんぶり勘定になったり、過剰仕入れになったりします。

私も結構どんぶりになりつつあるのですが、そういうときは、利益を別勘定に入れるしか手はないのかなと思っています。

次から次へ売れるから仕入れに走ると、過剰在庫になってしまいます。過剰在庫と思わないうちは良いのでしょうが、やけに儲からないなとか、思ってみたら、利益が仕入れに・・・、とならないことに注意したいですね。

在庫も増えだすと、在庫管理だの利益管理だの売上げ管理だの、いろいろ面倒になるので、ある一線は超えたくないなとか思っています。
⇒ 続きを読む
PCアフィリエイトもそこそこに、携帯コンテンツ作りに精を出しています。せどりもちょっと休みがちではありますが、とりあえず5サイトくらいを目標に作っています。

現在1サイト完成し、そこそこアクセスも出始めてきました。それに伴い成果もちらほらと。

そこで同系列サイトを2~3作って、相互リンクでアクセス集め・・・正攻法ですが、検索サイト登録と平行して実施します。ついでにランキングサイトも2~3登録が良いとのこと。これには、吟味が必要とも!

いずれ1サイト月1万円くらい稼いでくれると良いのですが・・・さてどうなることか。でも携帯サイトは、PCサイトと違って作成も簡単で良いです。

ものの30分もしないうちに1ページ完成しますので、5サイトなんてちょろい、ちょい。

でも無料スペースは使わないほうが良いですね。(実感しました・・・笑)
⇒ 続きを読む
「複数購入で一部送料返金します」とかいう文章たまに見かけますが、これ使っちゃいけないそうです。私、たまに使っていますが・・・

返金は、Amazonのシステム上で行うか、現金で商品と一緒に郵送するかのどちらかでしょうが、私は、最近、後者にしています。

たまに忘れるときがあって、システムから返金しますが、このシステム判りづらいです。場所もわかりづらいし、返金方法もわかりづらいです。

全額返金は、全く問題ありませんが、一部返金がちょっと。それに実行の前の確認がないので、即実行で、間違いが許されませんね。

おそらく今もそうだと思いますが?

それは、そうと面白いツールを発見しました。
⇒ 続きを読む
書いた文章が、また消えた。


がっかりなので、手短に・・・

Amazon.co.jpは携帯から本が買えますが、マーケットプレイスの本は、買えません。ヤフオクや楽天フリマ・ビッターズは、いち早く携帯対応が完了しているので、ときたま携帯ユーザから落札がきます。

早くマーケットプレイスも携帯対応してもらいたいものです。

それは、それですが、今アマゾンでは、プロマ以外の出品者向けにキャンペーンをやっています。期間中3冊以上出品でギフト券があたるというやつです。

プロマでない方は、今がチャンスです。せめてギフト券もらっちゃいましょう。

ところで、私のしょぼい携帯サイト、しばらくほったらかしにしていましたが、それなりにビューがあるので、今必至に更新しています。

しょぼいサイト↓PCからもみれます。
http://hp14.0zero.jp/210/dragon1/
⇒ 続きを読む
今年の夏の予定ですが、文庫せどりで、月5万の利益をあげることです。いろいろ手広くするのもいいのですが、ここは、ちょっと原点に帰って、文庫オンリーでヤフオク・アマゾンマケプレ・楽天フリマで頑張ります。

以上、FC2のトラックバックのテーマでした。

今回は、海外発送編です。

どのくらいの人が、海外発送可にしているかは知りませんが、海外発送可には、基本的にしたほうが良いと思います。これも立派な差別化になります。海外からの注文はそう多くはありませんが、海外発送可にしていると、一番安くなくても買ってもらえるし、送料で抜くこともできます。

私も、全商品、海外発送可にしています。数は多くありませんが、たまに注文が入ります。今のところ郵便局の国際郵便で送っていますが、ヤマト運輸も国際メール便を始めたことですし、より一層、海外との差がなくなっていきますね。(価格競争も含めて)

でも見る限り、郵便局のほうが安いです。
⇒ 続きを読む
アマゾンマーケットプレイスの出品場所には、ユーズドとコレクター出品があります。

文字通り、我々はユーズドの方へ出品するわけですが、昨今の競争激化で、ユーズドの欄が20とか30とかに膨れ上がるのを良く見ます。

そこで賢い方は、このコレクター出品に平気で出します。一応出品ガイドラインはありますが、どうもあってないに等しく、どうみてもユーズドとしか思えないものばかりです。

ユーズドの価格競争で単価が著しく低下した場合、こちらに出品するのも、お得かもしれません。

さらに、このコレクター出品は、こんなときにとても便利です。
⇒ 続きを読む
Amazon Hacks という本を読んでいるのですが、この本、翻訳本なので、Amazon.com(USA)のサービスに則って書いてあるのですが、あっちはいろいろなサービスがありますね。

折角なので2~3紹介します。

<<アマゾンでオークション>>
驚きですね。私知りませんでした。あまりビットは入っていませんでしたが、日本からの参加者もいました。今度試しにやってみようかと思ってます。

<<勝手にショッピングサイトが出せちゃう>>
zSHOPといって、Amazon.comサイト内にショッピングサイトが作れるシステムで、なに売ってもいいらしいです。(規約はあるでしょうが)日本でいう楽天といったところでしょうか?

これらには、Amazonペイメントが使えるからGoodですね。

<<アマゾンに委託販売>>
結構手数料は取られるらしいですが、委託販売できるとのこと。商品をアマゾンに送ると、あとは、売れて、入金されるのを待つだけのシステムです。
⇒ 続きを読む
昨日、久々にマケプレ(AMP)の価格をチェックし、結構更新したら、本日4冊も売れてしましました。1日に4冊も売れるなんて久々です。

と思って、メールチェックしたら2冊また御買上です。ひぇーーー
今梱包終了したばかりなのに・・・

私は、文庫が主なので利益はそれほど出ませんが、6冊は凄いですね。うち2冊は、利益1000円超えの商品です。

今日書きたかったことは、こんなことではなく、日頃のメール受信での最重要ポイントをひとつ。

私は、ヤフオク楽天フリマは、レンタルサーバーのメールアドレス(ウェブメール)で取ります。しかし、アマゾンマーケットプレイスは、フリーメールです。

本当は、フリーメールにしたくはないのですが、可用性を考えると、当然レンタルサーバーのアドレスのほうが、良いのですが、いつでもどこでも取れるのが、フリーメールの良さなので、こちらにしています。

⇒ 続きを読む
さすがに1週間価格を放置しておくと、下がる下がる。あっという間にベスト5からも消えている本が続出・・・

しかし、それにしても、人の下くぐって平気で出品しているのをみると少し腹が立つ・・・

相場もあったもんじゃない。

今、話題のオルタブックス IPO入門が1000円で出ています、それも「非常に良い」です。電脳せどりで、転売すれば相場からいって、2000円くらいは儲かりますね。私買おうかな・・・

一説によると、アマゾンマーケットプレイスが加熱ぎみなので、ヤフオクへの逆進出が、昨今の流行だとか・・・

私も、ヤフオクで本売っていますが、客層が違いますから、どうなんでしょうか?まぁ売れる本は、売れるというのが結論でしょうね。
⇒ 続きを読む
アマゾンマーケットプレイスで心無い購入者が、クレーマーとして出品者あらしを行なっている模様です。

詳細は、ひっそりせどりさんのブログをご覧下さいませ。

ようは、クレームを出して全額返金させ、挙句の果てに自宅までクレームの電話を掛けてきた。そして評価1ででたらめ評価をして、評価ポイントが4.9⇒4.8へ下降した。一連のやり取りで、売上げ減・精神的苦痛を被ったということ。

そんでもって、簡易裁判所に訴訟を起して、賠償金の請求を行なうとのことで、現在も進行中。

私も、同じ出品者として、こんな不法行為は許されないと思いつつも、自衛手段を講じて、できるだけクレームを出さない方法で、やっていきたいと思いますね。

そこで、大事なこと・・・
⇒ 続きを読む
A8.netさんで、このFC2BLOG
さんがアフィリエイト広告主なのですが、FC2ユーザにとっては、なんともありがたいことです。

何故か?はいそれは経験してFC2ブログが良いことを思う存分、PRできるからです。

FC2ブログは、使い勝手が良いです。比較的夜間でも混雑しない。カスタマイズが楽。無料ツールが多い。

おかげさまで、何件か売上も立ちました。ここから参加してくれた皆さん及びFC2さんに感謝です。|
⇒ 続きを読む
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 ★Netでメークマネー★あれやこれや実践体験<アマゾンマーケットプレイス虎の穴> all rights reserved.
こちらもね!

ネットバンク
アマゾンの必需品

会費永年無料
出光カードまいどプラス

旅行傷害保険付
ライフカード

カードいろいろ
NICOS

アフィリで稼ぐ必需品

ジュース1本で
ロリポップ!
更にジュース1本で
さくらインターネット
ネットショップをblog感覚で
Color Me Shop! pro
第三の激安レンタルサーバ
ハッスルサーバー
セキュアとパフォーマンスなら
シーサイドネット
レンタル並の価格で専用サーバ
マイティサーバー
でた!レンタルHP
プチ

ASPガイド
ケイタイASPガイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
お小遣い
オークション



楽天フリマ

ビッダーズ

ブロとも申請フォーム
blogランキング
ブログ内検索

RSSフィード
リンク