FC2ブログ
アマゾンマーケットプレイスで感じたこと、思ったこと、実践していることを隠さず暴露!ポイントプログラム・ウェブアンケートなどなど!!
Amazonマーケットプレイス(以下マケプレorAmazon)やっている人って、結構いるのだろうか?出品者を見ると、古本屋さんが大多数で、あとは、個人でやっている人(フリー)が多いのかしら???実はAmazonってヤフオクより凄いですよ絶対・・・・・・・

私は、ヤフオクでも専門が本なので、よく判りますが、すべて売れる本は売れます。つまり分野を絞って、オークション統計ページで、結果検索しExelデータ化して眺めてみましょう。落札される本は、偏りがあるということを・・・・。このことは、Amazonでも同じことが言えます。Amazonは、落札結果を検索する手段が無いので、自己データのみですがヤフオクの落札リストと基本的に一致すると読んでいます。

そこで、Amazonの客層が大事なんですが、Amazonは、クレジット払い、1500円以下は、送料がかかります。でマケプレは、国内一律360円かかります。ということは、どうしてもその本が欲しい、オークションなんかやっているひまは無い、即ほしいんだ、みたいな人が買うところ、だから少しくらい高くとも買っていく。

ということは、少々値段が高くとも売れるということです。で、売れ筋は当然競争が激しく、価格の過当競争。1円なんてのがザラ。だから私のねらい目は、ニッチ&定番。
<なぜ1円でも売れると儲かるかの仕組み解説>
・マケプレでは、客から360円の送料をいただく。
・出品者は、280円の送料が本の重量に関係なく支払われる。
・出品者は、ヤマトなど低料金の運賃で、客へ本を出荷。

つまり、280-実費の送料=利益なのです。
大きな本でも送料は、280円を超えることはまず無いので、1円出品者はこの差額で儲けています。

・マケプレでは。4900円/月払うと、プロマーチャントに成れます。ようは、普通なら購入されると、100円+購入額の15%が、Amazonから差し引かれます。プロマーチャントは、この100円が免除となります。だから、1円出品の場合、1円の15%が、Amazonへ、あとの送料の差額が儲けとなります。数多く出品すれば、ちりも積もればですが、専業じゃないとこれは、ちときつい。

というわけで、私は、プロマーチャントではございません。だからヤフオクとマケプレのコラボで勝負します。
スポンサーサイト




管理者にだけ表示を許可する
http://seadra10.blog4.fc2.com/tb.php/8-ff343874
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 ★Netでメークマネー★あれやこれや実践体験<アマゾンマーケットプレイス虎の穴> all rights reserved.
こちらもね!

ネットバンク
アマゾンの必需品

会費永年無料
出光カードまいどプラス

旅行傷害保険付
ライフカード

カードいろいろ
NICOS

アフィリで稼ぐ必需品

ジュース1本で
ロリポップ!
更にジュース1本で
さくらインターネット
ネットショップをblog感覚で
Color Me Shop! pro
第三の激安レンタルサーバ
ハッスルサーバー
セキュアとパフォーマンスなら
シーサイドネット
レンタル並の価格で専用サーバ
マイティサーバー
でた!レンタルHP
プチ

ASPガイド
ケイタイASPガイド
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
お小遣い
オークション



楽天フリマ

ビッダーズ

ブロとも申請フォーム
blogランキング
ブログ内検索

RSSフィード
リンク